タイトルロゴ
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
           
 
話をしてくれてよかった!

昨日は、お得意様の新任の病院長様にご挨拶に行きました。着任早々、私どもがいろいろ改善

をすすめていますので、その実情というか途中経過をお話をさせていただきました。

普通は挨拶だけで終わるところですが、かなり突っ込んだところまで聞いていただき、ご意見も

いただきありがたかったです。皆で新任の院長先生盛り立てていきたいと考えます。

別に、看護部さんとも話をしてくれた報告もありました。了解をいただいたものもあれば、持ち

帰りになったものもあるようですが、何といってもうれしかったのは、看護部長さんから、

しっかり話しをしてくれてよかった、と言って頂けたという報告です。よく食事の実情が分かった

といって頂けました。困ったときは互い様、これまでは話す機会もなく、泣き寝入りをしていた

ようなことも、一緒になって考えて頂ける姿勢が何とも嬉しかったです。

 

 

 

朝に、改善のコンサルをやっている人が訪ねてきてくれましたある。給食現場を二方向のカメラで

写し、作業のムリやムダを発見していく手法をとっておられ、その手法を見せていただきました。

私にはよくわかりませんが、こういうところがムダなんですと指摘をもらうと、納得がいきます。

職場の整理整頓もビフォー・アフターを見せていただくと違いが歴然です。

献立原価と実際原価が大きく違うところがあります。月末在庫も膨れ上がったものが減らないと

いう事業所があります。お話を聞いていて、その事業所のことが頭に浮かんできました。その改善

手法を一緒にやって学ばせていただき、プロとやった成功事例を皆さんと共有したいと考えました。

現場の皆さんに聞くと、こうしたらいいああしたらいいという意見が出てきます。あたっています。

しかし、頭ではこうしたらよいとわかっていることも、具体的な成果としてあらわれてこないという

ことはどう考えたらよいのでしょう。ここをぶち破っていきたいですね。

 

夜にも、職場の改善についてディスカッションをしました。ムリ・ムダの宝庫です。複雑な献立が

すべてに影響してきています。もっと笑顔で気持ちよくやりたいな、まずは根っこの献立を原点から

やり直す、急がばまわれ、そこから入ろうと話をしました。

- | 05:28 | - | -
スポンサーサイト
- | 05:28 | - | -