タイトルロゴ
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
           
 
歴史の真実は深読みすることはなさそうだ。

昨日は、昔からの社内報を見直していました。一冊の本にして会社の歴史のひとこまとして

参考にしたいと思って、総務に頼んで昔の原稿を冊子形式の原稿にしてもらっています。

ときどき、総務の方で笑い声が起る時がありますが、入社時の皆さんの写真を見て、うわぁ―

若い!などと噂話をしている時でしょう。どんなものになるのか楽しみです。

 

午後から、西鋭夫さんという方の講演を聞いてきました。ネットを開くと「明治維新の真実」

といった広告が頻繁に出てくるのですがその方です。半信半疑ではありますが、それなりに

楽しめるところはありました。

『トランプ大統領に初めにソフトバンクの孫さんが5兆円を持って挨拶に行き男を挙げた。あとで

安倍総理は30兆円を持って行って歓待を受けた。いつまでも日本はアメリカの茶坊主でいいの?

自衛隊派遣にしても派遣をせざるを得なくなったのはヨーロッパのせいでしょう、なぜ自衛隊

を派遣するの?なぜ言いなりになっているの?東日本大震災の時でもお友達作戦で、空母がきた、

だが原発がメルトダウンしていることがわかるとさっと引いていった。

アメリカの大統領は、戦争をして初めてヒーローになれる、今シリア・中東では戦争はおこせ

ないから、アジアだということで北朝鮮が俄然注目の的となっている。北朝鮮とアメリカが戦争

を起こした時、ミサイルが狙うのはどこ?永田町でしょう。その時アメリカは助けてくれますか?

トルーマンは第二次世界大戦の終戦が分かっていたのに、男を上げるために原発を落とした。

そしてヒーローになった。決して歴史の真実は深読みすることない。単純な動機が動かしている。

そんなことが、徐々に公開されるマル秘公文書によって明らかになっている。…。』

 

 ライフネット生命の出口さんの世界史講義。読み始めました。

「…人間が赤ちゃんから大人になるのと同じで、時代も急に現代になったわけではない、

積み重ねた歴史を学んで、僕たちは立派な時代を作れるのではないか。…。』

 

なんとなく、頭が釈然としないので、ジムにいってウォーキングとストレッチをしてきました。

風呂代わりでもあります。カミさんと待ちあわせてとんかつを食べて、家に戻って、小さな巨人

をみて、もう起きてられません。

 

- | 06:36 | - | -
スポンサーサイト
- | 06:36 | - | -