タイトルロゴ
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
           
 
Sponserd LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
これからは健康経営企業に着目

昨日は、ご一緒に学べる健康レストランを展開するお会社の担当役員と今後の展開のことを雑談

をさせていただきました。今、巷では健康経営企業というものが経産省の肝いりで推進されています。

今までの環境経営企業から、今は健康経営企業というところです。そこに展開のヒントがあるはず…。

お会社も地元横浜の未病産業に認定をする「ME-BYO」ブランドに登録をめざし営業の第一歩を

すすめられたところです。

また、東京のど真ん中にレストランを開く構想もおありです。私どもも、過去の取り組み先から

(昔は随分営業に行きました、その時はダメでも今はチャンスがあるところがたくさんあります)、

いろいろな可能性の意見を取り交わしました。

それと、私ども作り手、運営の方からの問題をたくさん出すことにしました。レシピ、作業手順

など、まだまだ完成されていません。現場あわせで何とか間に合わせている状態です。標準オペ

レーションも、どのような契約で、どのような厨房で、どのような配置人員で、どのような価格で

どのような加工度で組み立てるのかなどなど詰めていくこと多いですね。今まではとにかく、おい

しい食事を美しく出すことをやってきましたので、運営の部分は話し合いもできていないし、準備

不足で、やりながら合わせることになってしまっています。そこはお詫びし、もう一度、展開の

ための布陣を考えて行くこととしました。日々の運営に比べ開発のノウハウが不足しているのです。

これからです、夢が広がります。

 

 成城石井の社長だった大久保さんの本、物販の話ですが、我々の

仕事に通じるものがたくさんあります。「仕事とはコミュニケーションすること」名言です。

 

会社に戻って、同業の方が訪ねてきてくれました。親会社は介護の事業体の買収を続けられ、今や

日本一の介護ベッド数を有するほどになっています。ですから今は名前も変わっていますが、昔は

ワタミの介護、アミーユの介護の食事部門のCKフーズさんです。いずれも以前は工場をもって

運営をされていたようですが、今はナショナルブランドも使った献立の組み立てをされているよう

です。私は、あまり同業のかたとはお会いはしないのですが、ワタミの社長さんと前職で知り合い

だった関係で興味がありお会いをしました。

勉強になることも多々ありました。なにより、ご自分のグループ会社の受託ということで、いただけ

る金額も安定しているし、競争にさらされている我々より余裕がある。商売も安定しているはずです。

羨ましいことばかりですが、私たちは私たち流にしっかり商品をつくり、基盤を作っていけたらと

考えています。そうすることで早い時期に飛躍のチャンスが訪れてくるのだと考えています。

- | 07:59 | - | -
スポンサーサイト
- | 07:59 | - | -