タイトルロゴ
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
           
 
パクってナンボ?

昨日は、新しくやった事業所でいろいろご要望が出ているというので、その対応状況をききました。

考えてみると、早い時期にいろいろ言って頂けるのはありがたいですね。私どももお客様の考えを

はっきり知ることができ、早目早目に修正ができていきます。

いろいろやることが出てきますが、献立そのものだけでなく、種類・見せ方・選ばせ方なども重要

なことが今更ながらわかります。一年間の献立変更スケジュール、イベントスケジュールを組んで

しまおうと話をしました。献立変更日やイベント実施日を決め、さかのぼって、献立案作成日、

試作・試食・決定日を決める、写真どり・ポスター作成日を一年間決めてしまおうということです。

 

こういうと難しいことのようですが、献立もそうですが、イベントもイベントカレンダーも、世の中

には先達が苦労して作ったものが、社内にも社外にも溢れている。変な言い方ですが、良いものは

どんどん使っていくのが良いと考えます。自分で考えてこそ力が付くという考え方もありますが、

それは時と場合、使えるものを使っていくのが、一人でうんうん考えるより、よほど作業効率もあがり

ますし、品質もすでにオーソライズされたものだから高いはずです。パクってナンボという人もいます。

いいものはどんどん参考にさせてもらいましょう。

 

 ボブディランの曲を理解するには、バースを聞くのが一番いい、

 と聞いてCDを買ってきました。

 本当です。素晴らしい、ディランが新しくよみがえります。

 もっと早く聞いていれば、ディランが自分のものになっていただろう

 なという気がします。

 

 

 

 

海外とのメンバーと一緒に仕事をしている人、在宅勤務の方と仕事をしている人の仕事のやり方が

本に出ていて読んでいましたら、これは事業所がとびとびにあって意志疎通が顔と顔を突き合わせて

できない我々と同じだと思いました。

・事前に業務計画(目的と目標・やり方等)を立て、本部(上司)やメンバーと合意して仕事をすすめる

・事前に成果物(達成したときの姿)を定義し、本部(上司)やメンバーが成果物を確認する

・ウェブ会議システムやチャットなどを使って、適宜本部(上司)やメンバーとコミュニケーションする。

お互いストレスなくやるには、事前の話し合いと日ごろのチャットが欠かせないということでしょう。

- | 07:03 | - | -
スポンサーサイト
- | 07:03 | - | -