タイトルロゴ
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
           
 
時にはゲーム感覚でやってみる!

昨日は、事業所責任者会議をやりました。会議でやるべき数字の確定が遅れていて、肝心の

管理項目の数字の推移がはかれません。また、元の出てきた数字を見ての、利益が出た出ない

の話になってしまいました。我々が求めるのは、当月こういうことをやろうとして、できたか

できないか、来月どうするかという、結果管理ではなく先行管理の姿です。

部長さんの話も、結果管理の話なので、続く事業所責任者の皆さんの話も、それにつられて

会議の狙いから離れていきます。

 

私の方からは、管理項目の達成のために、ちょっと違う観点から話をしました。ゲーム感覚で

楽しく仕事をしてほしいと言いました。ステージをクリアするゲーム。

管理項目で、外部衛生検査の点数を見ていくのですが、ある事業所は検査の前日に皆を集めて

検査されそうなところを徹底的に磨きあげてみごと合格点。いわゆるテストの前の一夜漬けです。

一夜漬けはすすめられたものではないですが、やらないよりやった方が良い、一夜漬けを続けて

行けば、やらなければいけないことが分かり、自主的にやる人もでてくるでしょう。

管理項目で、月末在庫金額があるのですが、ほとんどの事業所が月末関係なく、業務の日付を

追って自動的に発注していますが、ある事業所は月末に合わせ最終発注日に、責任者が発注量

を手直しすることで、見事狙いの数字を達成した。それを続けて無駄な在庫が減ってきた…。

こんな風にいろいろ(悪)知恵も絞ってやってほしいと言いました。

 

 私はゲームはやりませんが、ゲーム感覚で!

 

もうひとつ新しい試みの、店舗SVチェックの結果を発表させてもらいました。あくまでもSV

の主観で点数をつけますが、これは評価の重要な指標なのですが、一番大事なことは、これを

題材にSVとチーフが話をすることです。サニテーションができているかで1の評価だとする

と何故、どこが悪くて1なのか、どこをどう直せばよいかを話し合うことが大切だということです。

これを直していくと、他部署の模範にもなるようになってくるでしょう。楽しいですね。

 

夜に、新しくオープンした事業所の内容の見直しを報告に行きました。お客様は敏感だということを

痛感します。特に業者切り替えの時などよほど慎重にマーケッティングをしていかないとなりません。

受託条件の違いなどは、ご利用者はわかりませんから、十分すぎる配慮が必要です。今日から新メニュー

で挽回です。どう評価を上げていくか楽しみです。

- | 07:00 | - | -
スポンサーサイト
- | 07:00 | - | -