タイトルロゴ
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
           
 
女性管理職をうんとたくさん作っていこう!

昨日は、朝から声を荒げることが多かったです。それは課題を一つ一つ解決をしていないから。

あと回しにして仕事が進んでおらず、トラブルになっていることが発覚したことです。

えー、この問題まだ解決してなくてくすぶっているの?ということがいつくか出てきたのです。

何が問題なの、途中で問題があって進まない時はすぐにいってよ!新たな問題がでてきて、

はじめの通りにいかなくなった時はすぐに報告してよ!自分が分からないからとストップして

いたら解決にならないよ……。

改善活動で、例えば50枚の封筒に50枚の手紙を折って入れ糊付けして封をするのに、一個一個

完成させるのが速いか、ある程度まとまった作業ごとにやるのが速いかという実験があります。

まとめてやった方が速いと思いますが、予測とは反して一個一個完成させながらやる方が速い……。

それと同じで、業務は一つ一つ終わらせていくのがミスなく速くやるコツです。一つ仕事が終わ

らないうちに、次の仕事に取り掛かったりすると、気が付けば、何も始末がついていない、問題が

大きくになってしまっている……。その都度いってよ!思わず声を荒げてしまいました。

 

頭にカチンとくることが多いですね。一生懸命契約更改交渉をやっている時に後ろ向きな発言を

メンバーにいっていたり、人事異動の誤報道(勝手な個人辞令)を部下にいっ混乱させたり、

人が一番大事だと言っているのに人がやめることに無関心だったり、トラブルを起こした社員を

役員会にかけずに勝手に懲罰の言い渡しをしたり、クレームを報告せずに大きな問題になって

いるのに見て見ぬふりをしたり……。その都度ちゃんと相談してよ!常識のない(会社の規律を

守れない)上司には思わず厳しくいってしまいます。

 

 □は自我(モラル)、○は大いなるもの(エチカ)、

△は大いなるものを呼び込む瞑想。□は悪いことをしないというルール、○は良いことをするため

の流れを呼び込むエチカ。両方大切だが、自分はエチカで行こう。

 

どんな人が管理職にふさわしいのか?政府は2020年までに、女性管理職を30%にする目標を

立てていますが、女性がいいというわけではないですが女性の能力は高い、とみています。

責任感も強く、いろいろなアイデアも出してくれる、大事なコミュニケーション能力も高い。

私どもの職場は女性が中心になっている職場です。ですから私どもの会社では、課長以上の

女性管理職を30%などとは言わず、2020年には50%以上にしたいと考えているのです

(ちなみに現在は14%です)、

ある現場の若い女性栄養士さんが提案してくれたそうですが、調理師や栄養士といった専門職の

人だけではなく、事業所全体が見れて作戦を考え、皆をまとめていけるジェネラリストというか、

総合職の人を本社だけでなく、もっと現場に送り込み、部署をまとめてほしいという意見があり

ました。専門職の栄養士さんの言葉なので重みがあります。バラバラになっている職場を何とか

したいという直観なのでしょう。

 

 

- | 05:46 | - | -
スポンサーサイト
- | 05:46 | - | -