タイトルロゴ
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
           
 
ないない、決めたことをやり続ける知恵がない

昨日は、いろいろなご不満、ご苦情を聞きに回りました。朝からある高級高齢者マンション

のレストランのことで、管理組合長さんとお会いしました。損益的に今は厳しいところですが、

改善の進捗と今後のことを話し合いました。私どものお客様は本当に業界でも一流のお客様、

じっくり取り組んでいくことと、あと一日12名のお客様を増やすためにどうするかを共有さ

せて頂きました。

夕刻には、先日から始めている職員食堂の管理会社の社長さんと、アンケートなどででてくる

苦情とご不満をお聞きしました。私どもの改善などもご評価いただいているのですが、ご従業員

さんのマスのところ、40代から50代の毎日食堂を利用される方のご指摘は、真摯にうけなけれ

ばなりません。やることはやっているといいたいところですが、まだできていないこと、

やっていないこと多いはずです。

 

 

ミーティングに先立って、レストランのチームと打ち合わせをしました。年間のスケジュール

をたてて、商品開発、イベント、販促戦略などをスケジュール通りにやっていくことを確認しま

した。後追いから、こちらから攻めていく姿勢への転換です。店はおいしいが基本ですが、それ

だけではない、今日はどんな料理があるのだろうという、どんなことが学べるだろう、どんな

出会いがあるだろうといった期待感やワクワク感をだしていかなければなりません。

ポスターやキャッチ、店内ディスプレイやメニューデザインなどが大事なゆえんです。毎日の健康

を応援すると決めて、健康と栄養の薀蓄をお届けしていこうと決めた商品開発戦略も販促戦略も

忙しさにかまけて、どこかに飛んでいってしまいました。社員食堂という業態をどう成長させる

のか、全体を見て進化させる業態管理の人間が必要です。ないない、決めたことをやりきっていく

智慧がないのです。

- | 08:10 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 08:10 | - | -
コメント
コメントする