タイトルロゴ
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
           
 
下北沢のライブハウスに行きました

昨日は、広島から管理栄養士さんが面接を受けにきてくれました。新しい事業所の開設に

参加をしてくれる方です。嬉しいですね。卒業してから食品工場で頑張っておられました。

今度は自分の持っている管理栄養士の資格をいかしていきたいとのお考えです。私どもは

一年で、給食管理の知識を覚えていただき、事業所責任者になってもらうまで育てる、

といったことをお約束しました。

 

夜に、下北沢のライブハウスにいって、私の友人の市川さんが庄野真代さんとコンサートを

開くというので、家内といってきました。市川さんは、40年以上九段で歴代の首相がいく

ようなライブハウスをやっておられました。音楽界の歴史のような方で、裏の裏までしって

おられネットワークは大変なものです。レパートリーは3000曲以上、頼むとなんでも

演奏してくれます。昨日も、二人が影響されてきた歌を、ヒットパレードのように演奏して

くれました。感激でした。若者の街、下北沢で、おじさんおばさんたちが盛り上がっていました。

 

 

歌った歌は、ヒットの歴史です、第一部はプレスリーありフォークあり、ビートルズ有り

で盛り上がりました、第二部は、市川さんのルーツのハワイアンあり、日本のヒットありで

皆で歌いました。楽しいですね。久しぶりに、キャロルキングの僕の友達(You've got a

friend)、ペドロ&カプリシャスの五番街のマリーなどを聞いて、泣きそうになりました。

アンコールの最後に皆で、あのすばらしい愛をもう一度を全員で歌いました、いいですね。


「You've got a Fiiend」僕の友達
When you're down and troubled   あなたが、落ち込んでにっちもさっちもいかない時
And you need some loving care    そして、やさしく見守ってほしい時
And nothing, nothing is going right  そして何もかもうまくいかないとき

Close your eyes and think of me   そんなときは目を閉じて、僕のことを思い出して
And soon I will be there                そうしたら、すぐにあなたのところへ行くから
To brighten up even your darkest night  今までなかったような心細い夜でも明るくしてあげる

You just call out my name    ただ僕の名前を呼んで
And you know wherever I am    僕がどこにいたって
I'll come running to see you again  あなたに会いに飛んでいく
Winter, spring, summer or fall  冬であろうと、春、夏、秋であろうと
All you have to do is call      ただ、僕の名前を 呼びさえすればいいよ
And I'll be there         僕はすぐにいく
You've got a friend    あなたには友達がいるんだよ
 

- | 23:14 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 23:14 | - | -
コメント
コメントする