タイトルロゴ
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
           
 
頑固は、自分のものをもっているという事

昨日は、東北の地から、前々から口説いていた有力なメンバーが訪問してくれました。東京

で働きたいという栄養士さんや調理師さんも紹介をしてくれることになりました。うれしい

ことです。これで、来期の新体制が固まってきました。7月度の新予算は間に合わないとしても、

8月の方針発表会、9月新年度は新体制で迎えられることになります。

こちらの肚が固まると、新しい展開の話も押し寄せてきます。今年後半に千葉、埼玉で、

来年に、横浜、埼玉、広島などで是非やってほしいという引き合いが来ています。ピンチは

チャンス、人がいないと嘆いていないで、もっと自分たちに魅力をつけ、人が集まってきてくれる

ようにならなければなりません。

 

反対に広島に赴任する人が寄ってくれました。大いに期待です。納得するまで自分で考え工夫する、

どちらかというとぶきっちょで頑固です。こういう人は、うまく育ってくれたら大いに化けます。

大きく化けることを期待しましょう。

私も、昔は上司から、お前は頑固だと言われたことがあります。自分では、どちらかというと

変化対応で何でも器用にやってしまうタイプだと自分で思っていましたが、頑固だと言われて

驚きました。そういえば決めたら、梃子でも動かない、何といわれても変えないところがあります。

各事業所を回っているパートさん研修では、頑固は裏を返すと、自分のものをもっている、という

ことになります。頑固仲間の若い管理栄養士さんに、大きなエールです。

 

 会議がありますが、自分達の事業所の課題、宿題の回答を

一枚の紙にまとめてきてといっています。その場で何か言おうと思っても、付け焼刃になり、

まとまったことが言いずらい。我々はまだ復習より予習が大切な段階です。

 

最近は、どういう事でしょう。お付き合いの銀行さん、新しい銀行さんがよく寄ってくれます。

受託会社なので、あまり資金需要はないのですが、私どもの展開や将来に期待をしてくれている

のでしょう。私どもの、アルス・ケータリング・システムやハイブリッド給食、これから給食と

いったビジネスモデルを説明する機会が増えました。

全国○○社の中小企業をネットワークしている銀行の方がお見えになりました。お得意先の中で

優良な食品工場はあるか?と聞きました。もちろんある…。お取引の中で我々の仕入れ先、

開発先の多様化も図れるのではないか、などと考えました。楽しいですね。

私たちはおかしな会社と採用ページに書きました。会社説明会でもいっています。これからの

私たちが考える給食システムを「これから給食」だとか、「ハイブリッド給食」などと勝手に

つけて悦にいっているのだから、おかしいですね。どんどんおかしなネットワークが広がります。

 

- | 06:34 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 06:34 | - | -
コメント
コメントする