タイトルロゴ
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
           
 
戦艦ガールズって知ってますか?

昨日は、ここ数日の間に重要なお金にかかわるプレゼンが二つあり、その資料を作り

ました。一つは、損益的に不振な事業所の活性化策です。不振の理由を半年かけて一つ

ずつ解決してきましたが、残ったのは朝の人材雇用難で現場の超過勤務やヘルプの人の

宿泊代などがかかっています。ここを抜本的に解決する、再加熱カートなどの持ち込み

のプレゼンを用意しました。

もう一つは、高齢者マンションと外部レストランを同一厨房で行っている事業所の

新たな契約の提案です。同じ厨房で、違うお客様に違う料理を提供するのは考えるほど

容易なことではありません。ここも半年かけて、献立や運営体制を見直してきましたが、

まだ、立ち上げまでに時間がかかります。レストランがあるのは施設のインフラ、管理

組合の皆さんが支えていただかないと成り立たないという事で、新たなプレゼンを

用意しました。不退転の決意で臨みます。

 

 何で戦艦と女の子が結び

つくのだろう、分かりませんが、いたるところにイベントが、そして食のニーズが…!

 

午後に、あるカラオケボックスを全国に展開している会社の企画部隊の会社にお邪魔

しました。社員からアイドルになった子のプロデュースや公演を仕掛けたり、スポーツ

イベントの仕掛けや、ある地域のイベント、あるタレントのイベントなどを、母体とは

関係なく仕掛けています。今後スポーツ振興や地域活性化イベントとともに、介護福祉

施設にタレントやお笑い芸人の派遣等をご一緒していく考えです。そこに発生する食事の

ニーズを取り込んでどう提供していくかが私どものテーマになります。

たとえば、地方だと飲食店もへたりがち、そこにショーやイベントをしかけていく、

そこの食事は、例えば地域のお蕎麦屋さんに出前を頼み、蕎麦屋さんのたとえば天ぷら

等の一品と、私どもの調理済食品を送り込んでお弁当に仕立て上げる……。そんなこと

が出来たら、地域行政含むかかわる皆がハッピーになれるねなどと話しました。

大きなイベントなどで、キッチンカーに沢山出てもらうような時があるが、その時も

胴元がしっかり斡旋料をとるのだそうです。何かぶち破りたいものがたくさんおありに

なるようです。

楽しいですね。私どもは、食の提供に関するアイデアと組み立てができる人間を探して

おけばいいですね、と話しました。昔のディスコやドリンクのアンテナショップで食の

イベントを考えたり、ゴルフトーナメントで食事を出したりしたことを思い出しました。

今のイベントは様変わりなんだろうな???今度ある海岸でやるイベントは集客10万人

予想だそうですが、そのうち8万人がオタク。それも戦艦ガールズ?というのか戦艦を

可愛い女の子に仕立てて応援するオタク??いやぁー、世の中についていけていません。

- | 04:43 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 04:43 | - | -
コメント
コメントする