タイトルロゴ
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
           
 
福岡に行きました(1)

一昨日から、福岡にいきました。福岡の奥座敷、二日市温泉の大丸別荘という創業150年

の旅館で、私の師匠筋の勉強会にでてきました。

勉強会ではいつもトップとしての物事の対処の仕方、自分の持ちエネルギーの活かし方の

ような話になります。

・自分の正義は周りの人にとっては不正義、周りの人は逆に見ている

・人が何かをいってくれる、そこには何かの意味(メッセージ)と価値がある。

・カチンと来た時ほど重要なメッセージ、どう受け止めていくかが重要

・分かってくれない…わかるように説明していない

などなど、話しの中で、当たり前のようですがきらっとした言葉に出会います。

 

 ここで出会う方が素晴らしい。

 マリンバ奏者の、ミカ・ストルツマンさん。

 天草出身の主婦から、マリンバをやりたくて

 アメリカへ。その生き方と技術が認められて、

 ジャズ界の巨匠、チック・コリア、スティーヴ・

 ガッド、エディ・ゴメスさんなどとの知己を得、

 共演やレコーディングを続けているという。

 チック・コリア氏が曲を彼女のために書き

おろしてくれた時も、やはり芸術にはお金がいるのですね。パトロン役がいる。

そんな時にあしながおじさん役をやったのが、同席した九州の雄のS会長。

素晴らしい演奏とともん、Sさんの陰ひなたの無い活動に熱い拍手が起きました。普段は豪快な方です。

 

 ご一緒した中には、私の目標、日本レーザーの近藤社長が

 おられます。会社をMeBOされて、それから何年も増収・

 増益を続けられ、日本で一番大事にした会社大賞などにも、

 いち早く選ばれ、その後も数々の経営者に送られる賞も

 とられています。

 著書も多数で、今や講演などにも引っ張りだこだそうです。

 新刊のお話も聞けました。

 

 そんな多士済々のなかにいるだけで勉強になります。私は街場の

 名刺交換会的なものには、一切出ませんが(一度出ていやになり

 ました。名刺などもらったって何の役にも立たない)、こんな

 会合なら是非顔を出したいと考えています。

 

 

泊まった、大丸別荘は、きれいですが古い建物で、部屋がとてつもなく大きい、10畳の部屋が二つと

リビング、大きすぎてしっくりこない。なんとなく寝不足です。

 

 

大きい部屋と素晴らしいかけ流しの源泉

 

 

- | 23:31 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 23:31 | - | -
コメント
コメントする