タイトルロゴ
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
           
 
仕事のスタイルとプレースタイルはそっくりだ

昨日は、昔の仲間に会いに行きました。ちょっと相談です。挨拶にいったら昔の仲間が

現れて何ともなつかしいことでした。私が初めてコーチャーやったとき、新入社員で入って

きたのが、当時のラグビーの全日本学生級の猛者でしたが、久しぶりに会いました。

当時から、ウィスキーのグラスを何個も並べて(水割りでもない、ソーダ割りでもない、

ストレートです)、それを秒速で一気飲みするようなことを宴会芸でやっていました。

あっ、あっ、あっっの、あっという間にグラスをバンバン開けていくという芸当です。

本当に驚きましたが、案の定?、数年前に食道がんにかかって大手術から生還されたそうです。

いやはや、元気でなによりです。まあまあ無事が何よりです。当時のラグビー仲間の噂も

聞きますが、亡くなった方もおいでになります。まあ、プレーだけでなく、仕事も飲みも

相当無理してきているから、細く長くとはいかない人も多いですね。

 

ある事業所に出向いて、昇格面接をやってきました。皆さん若手のホープで、どんどん

でしゃばってやってもらわなければなりません。楽しいですね、こちらも元気になります。

大変申し訳ないことがあったのですが、とても頑張っている人の昇格がもれていたのです。

急遽面接をさせてもらいました。事業所が苦しい時に八面六臂の活躍をしてくれて、今も

頑張ってくれています。女子サッカーのディフェンスをやっていた人で、黙々と仕事をこな

します。頑張り屋さんです。ごめんねと謝ってきました。

この方もそうですが、前職で私についたメンバーには当時のラグビー全日本代表クラスが

何人もいましたが、プレースタイルと仕事のプレースタイルは似ていました。スクラムハーフ

のM君は、頼んだ仕事はあっという間に他の人にわたっていました。スタンドのH君は、冷静

でしこしこと手作業をするタイプ、ウィングのY君は、右に左に動き回り自分で切り開いて

いこうとするタイプ。NO.8のH君は…、フロントローのI君は…、楽しいですね、皆個性

あふれるメンバーでした。元気でやってくれていると思います。

 

会社に戻って、特許関係のことで、先輩が寄ってくれました。もろもろの商標をとっておいた

方がよいという事で、早速会社名の商標の申請書を作ってきてくれました。有り難いです。

これからも、私どもが名づけた献立提供システムなどもとっておいた方が良い、サービスの

やり方なども、これからのIOTを使った技術やサービスも考えて仕組みを考えてとって

おいたほうが良い、などとアドバイスをいただきました。またそういうことを可能にする

産業技術を持ったお会社も紹介していただけるという事です。こちらは、まったくの文系で、

技術のことは興味ありますが、鼻から諦めているところがあります。これを機会に勉強しよう。

私どものアルス・ケータリング・システムの概要を見ていただきました。アイデア豊富な方で、

早速いろいろなことがひらめくようです。ある警備会社は300万世帯と契約を結んでいる、

そこと提携してお弁当を宅配したらどうか、ある不動産リース会社は、大規模マンション・

高層オフィースの管理を70万棟やっている、そこに販売拠点を置いたらどうかなどなどなど

意見交換をしました。また、そのお会社もご紹介いただけるそうです。楽しみですね。

銀行の方も寄ってくれましたが、単に運転資金や店舗の開業資金をお借りするのではなく、

こういう戦略的な投資も考えていかなければならないという言うことを強く感じました。

- | 06:53 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 06:53 | - | -
コメント
コメントする