タイトルロゴ
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
           
 
忙しい時ほどゆったりと!

昨日は、広島CKや知財関係の連絡をしていました。また、来週の予定を立てていました。

11月ももう終わり、年末も近いのでやっておかなければいけない事が目白押しで、そして

年度内に顔を合わせておかなければならない人もいてスケジュール調整をやっていました。

12月1日より、お客様のところに出向してもらうメンバーがいて、壮行会を遅まきながら

企画をしました。どんな活躍をしてくれるのか、心配と期待で胸がいっぱいです。全くの新しい

取り組みで不安もあるでしょうが、大いに期待をして送り出したいと思います。

出向もそうですが、新しい会社に移ったとき(特に大企業から中小企業に移ったとき)、

うまくいくか行かないかは、自分のこころもち一つだと思います。よく前いた会社はこう

だったとか、おれはまえこんなことをやってきただとか、この会社はここがおかしいなどと

したり顔でいう人がいますが、うまくいきません。前の会社は忘れて、お客様の一員となり、

奮闘努力する姿を見せることが第一歩です。私もそうやってきたつもりです。今回はお客様

が大企業なので、そんなことはないと思いますが、売るのは私どもの商品だけではない、

私どもの競合の商品も一生懸命売らなければなりません。大変です。

 

新しい、お客様候補の方との面談日時も決めました、知財関係の方との打ち合わせも決めました。

社内で気になること、研修うちあわせ、総務うちあわせなども決めました。忘年会も決まって

来ています。こんな時こそ心をゆったりしていかなければなりません。会社へ寄ると、夜遅く

まで、プロジェクトのメンバーが集まってシフトの打ち合わせをしていました。頑張れ!

 

 高齢者施設で、うまいまずいと言われることが多い、高級有料老人

 ホームですが、お孫さんでしょう、この店大好きと書いてきてくれ

 ました。嬉しいですね。好き嫌い、味があう合わないはいろいろ

 言えます。文句を言うのが商売(失礼)といいたいぐらいの皆さんの

 中で、いっぷくの清涼剤です。

 

 

 この本を読むと、いかに安易な安売りが商品をつぶすのかがよく

分かります。価格戦略は、人の心理について深く考えることが必要といわれます。価格に

心を込めて、私どもの商品とサービスを訴えていきたいと考えました。もう一度読み直そう。

分かり易くてすばらしい本ですね、私たちは自信を持って、安売りはしないという事で

徹底したいと考えました。

- | 08:23 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 08:23 | - | -
コメント
コメントする