タイトルロゴ
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
           
 
いいことは、TTPしよう

昨日は、会社案内にいれる、私たちのアルスkorekara給食システムとアルスハイブリッド

給食システムの原稿を考えていました。私たちのビジネスモデルというか、我々の提供価値

は何だろうかと考えて、それを前面に押し出していくような構成にしました。

吉野家の牛丼は、うまい、安い、はやいですが、アルスケータリングシステムは何かなと

考えると、うまい(おいしい)、安全、簡単便利(パートさんでもできる)ということだし、

アルスケータリングシステムを使った、アルスkorekara給食を考えると、お客様にとっての

おいしい、うれしい(朝昼晩多彩な献立)、楽しい(イベント食も盛りだくさん)と施設側

にとってのリーズナブル(安心価格)と施設の働き方改革(直営では食事に忙殺されて介護

が疎かになるのを避ける)といったことかな、と考えました。

特に小さな高齢者施設は、受託を受けてくれる会社も少ない。ご利用者のクレームの多くは、

食事のことそして、食事にかかわる人員が揃わないことで、よく施設長など食事の準備で

厨房にはいることが多い。ここを解消してあげるだけで大いに役に立つと考えています。

ですから、これは単に食材の金額の多寡だけの事でなく、関わる人のトータルな労務費含む

コストや、ストレスの減少などを考えたら、大きなものになるはずです。

 

←アルスkorekara給食システムはここから

 

店舗運営部長と先行業績管理表のあり方を話しています。月初と中間の会議のあり方を変えた

方がよいとの意見をいってくれましたが、さらに必要な資料のあり方も、過去の経験をもとに

意見をいってくれました。いいですね。私どもは、小さな発展途上の会社、いいものは真似を

させてもらって、少しでも成功している大きな会社の効率運営に近づけていきたいと考えます。

TTP=いいものは徹底的にパクル、で行きたいですね。それにちょっぴり私どものスパイスを

付け加えられたら合格ですね。

 

新橋のSL広場ももう

クリスマスのイルミネーションが、あっという間の一年です。

 

夜に、前職の仲間とお会いし、楽しく食事をしました。昔話に花が咲くのですが、その時に

ある銀座にある瀟洒な店の話になりました。なんとも懐かしくて、どうしても連れて行ってくれ

といってつれていってもらいました。当時も銀座担当につれていってもらって、素敵なママと

温かな雰囲気にあこがれました。当時の私の憧れの店だったのですね。

年月は経ても、変わらぬたたずまいのママさんとお会いでいて何とも嬉しかったです。なんとも

ないお店ですが、凛としています、上品です。幸せです。

 

- | 07:39 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 07:39 | - | -
コメント
コメントする