タイトルロゴ
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
           
 
イメージキャラクターを考えました

昨日は、今までの疲れがどっと出たのか、家でおとなしくしていました。皆さんの報告を

みたり、なかなか手につかなかったことも考える時間ができました。

一つは、アルスのイメージキャラクターを考えることです。ハッピーダイニングをイメージ

できるキャラクターを考えることです。誰が長けた人いないかな?

知財の専門家から、アルスの食事が入っている施設は、パソコンのインテルインサイドでは

ないが、アルスインサイドとして、しっかりした食事を出す店としてブランド訴求をしたら

よいとの話がありました。そんなワッペンにも使えるキャラクター、イベントの時の案内役に

なったり、お孫さんが来た時、ぬいぐるみとして渡せるような可愛いもの(ぬいぐるみにも

展開できるもの)、身の回りのもの(お皿やコップやスリッパにも)にキャラクター展開が

できるものがいいななどと考えています。知財の専門家が、ウサギがいいね、などと言う

ものですから、ウサギが頭から離れません。私がウサギ年だから?妙に納得しています。

 

  

 

アイデアを探そうと、ネットなどでいろいろ検索をしていました。展開のイメージにあい

そうなものが出てきた時はうれしかったですね。検索の途中で、生産ストップしたお菓子に

いきました。チョコチップスやカールなど、昔はよくお世話になったものが生産中止に

なっていました。なぜなら、スマホ時代に手がべとべとになってスマホが使いづらいという

のが主な理由でそうです。ポテトチップスなどはお箸で食べるそうですね、時代の移り

変わりを感じます。これから勢いなくすものと、これから伸びるものがはっきりする。よく

見ていけよ!と言われています。時代をよく見ろ、生活の変化をよく見ろ、自分の周りを

よく見ろという事だと思います。

 

 

もう一つ、クレーム対応マニュアルなども見直しました。同じような紙が増えてもいけません

ので、下半期の社員必携・パート必携、栄養士・調理師研修にいれることを考えました。

チャットの報告も見ますが、報連相の原則に則っていないものが気になります。5W1Hもそう

ですが、報告はまず事実を報告する、事実と自分の意見をはっきり分けて書く、というのが

基本だと思っています。やったのかやっていないのか、返事があったのか、なかったのか?

具体的な事実を聞きたいのに、事実は闇の中、プロセスが不明なので、本人の主張がいいのか

悪いのか判断できない。PDCAが回っていない。自分の頭ではまわっているつもりでも、

他人に説明できないのは、自分のものになっていない、周囲を巻き込めないということです。

素直で行こう!素直とは、自分の思惑はおいて事実をしっかり確認するということだと考えます。

 

- | 07:50 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 07:50 | - | -
コメント
コメントする