タイトルロゴ
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
           
 
女性には従った方がよさそうです

昨日は、4月から始まる新しい事業所のキックオフミーティングをやりました。三店を

つづけて考察しました。プロジェクトにしてやるのはいろいろな人の知恵を集めてやる

という事です。一人でやると、どうしても漏れが出ます。昨日も栄養価の取り決めの話

等が漏れていることもわかりました。それ以前に、見積書を出す時も稟議が出ていない

ので、関係各所に連絡がいっていなくて手順がおかしいなどと批判されていました。

私がありがたいのは、こういう意見を女性の社員が、栄養のこと、シフトの立て方のこと、

協力して進めることをしっかり指摘をしてくれることです。女性と男性を区別するわけでは

ありませんが、よく見ています。

今までは男性のSVの独壇場だった、シフトの考え方も、今は、ここの考え方はおかしい

のではないのですか?ここは一本多すぎるなど普通に指摘をしてくれて、男性SVも

たじたじです。ある事業所で男性が作ったシフト表が機能しなくて、変化させなければ

いけないのに頭の切り替えができない。女性が苦労して直しているという話も聞きます。

女性の方がより現場のことをよく見ていて柔軟性があるという事でしょう。

採用も男の人だけでやらない方が良い、女性が多いのだから女性がやった方が良いから、

一人でやらないでください、などとはっきり主張してくれます。有り難いことです。

女性の時代、今は女時(めどき)だなと思うことしきりです。

 

新しい技術のことを聞くのが大好きですが、昨日は超急速冷凍の技術とうまみ成分を残した

間間塩分を70%カットするという技術を紹介してもらいました。そんな新技術が私どもの

開発に使えるなら何かとんでもないものができるのではないかと考えます。

午前中の開発会議でも、病院の栄養基準の塩分が私どもの基準と1グラム違う、どう調整

しようかなどといっていたところです。楽しみです。

 

 

夜に、私の師匠というか恩師と女丈夫の女性と食事にでました。女性おすすめの代官山で

古くからやっている気さくな料理やさんです。おいしいですね。おいしい料理と気の合う仲間

とのおしゃべり、いいですね。気の合う仲間などと書きましたが、私どもの元の会長さんです。

気安く仲間などといえない関係ですが、一線を退かれた今は、好々爺です。

成績はどうだ、何がいいんだ、みんなは元気か?などと心配してくれます、有り難いです。

ここのところ体調をこわしてものが食べられなくなっていたという事で、10圓眤僚鼎

減らしたと言っていました。堅いものが苦手になったと言っていました。同席の女性からは、

もっと噛まなきゃだめよ、噛まないと頭に酸素がいかないんだから……などなど手厳しい。

まことに、ここでも、男は女性に勝てないな、と思う瞬間です。

- | 06:40 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 06:40 | - | -
コメント
コメントする