タイトルロゴ
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
           
 
いよいよ工場が稼働してきます

昨日は、ずっとかかっていた株主総会の事業報告を書きました。うんと簡潔にしました。

やることは決まっているので、また時々関係者に話をしているので、長々と説明する必要は

ないと考えました。

前期は、4月に5店同時オープンをしたのですね。あの頃の忙しさがよみがえってきました。

しかし、みなが役割分担をして乗り切ったことは、大変な自信になったことだと考えます。

今期の10月にも5店同時オープンがありましたが、大慌てすることなく、淡々と乗り切る

ことができました。皆さん、パワーアップしてきているのですね、頼もしい。

 

 

私は、いけなかったのですが、昨日は待望の川崎ファクトリーの、保健所審査の日でしたね。

小さい工場ですが、小粒でもピリリとした、かゆいところに手の届くようなパフォーマンスを

あげてくれることを期待します。

工場一つ運営をするにも、仕入れ、調理、発送という基本機能だけでなく、工場をうまく回し

ていくために、現場と本部の間に入って動かす、受発注の仕組み、需給計画、製造管理のシステム、

そして、経理に数字をつないでいく仕事もあります。すべて仕組みにしておく必要があります。

「仕組み=システムとは、全体の活動のやり方を前もって設計しておくこと。人が実行する部分は、

考える項目を整理し、共有化しておくこと。人に頼っている部分を人以外の手段に置き換えること。』

昔から、私の手帳に書きつけたもので、時々見るものです。

仕組みを作る、ということは、皆で協力して、皆で共有してやることなのですね。

とかく、一人仕事になりがちな我々ですが、共有できていないことはないかな、相談できて

いないことはないかな、などと思いを巡らしましょう。周りの皆は手伝いたくて、聞いてほしくて

うずうずしている人もいるはずです。楽しみです。

 

  ボジョレーにはまだ

いったことがありません。

 

SVさんたちと意見交換をやりました。明日のチーフ会議などの肝を事前に話し合いました。

昨日集まってくれたのは、これからの次代を担うエースです。はなはだ頼りないところもあり

ますが(失礼)、思いっきりやってほしいと考えます。男女を問わず30代、40代の若手の皆さんに

経営を任せていくというのが、これからの方針です。考えてみれば、昔から部長だといわれて

いた人も、皆さんと同じ年代から、そんな役割をおってきているのですから、やれて当然ですね。

ちょうど、先週ボジョレーヌーボーが到着していて、いつ飲もうかと考えていましたが、ずっと

夜の仕事が入っていてかなわない。今週も予定が入っていて、今日しかないということで、

SVさんと、残っていた人達とボジョリました。

今年は雨にたたられて、ヌーボーの出来は良くないようですが(私たちには知恵者の、お酒の

ことなら何でも知っている、ソムリエがおられます)、私たちが飲んだヌーボーの出来はよかった

です。ピザなども頼んで楽しいことでした。こういう、かこつけコミュニケーションはことある

ごとにやりたいものです。明日のチーフ会議に来られる皆さんには、おすそわけがなくなって

しまいました、また来月やろう!

- | 07:42 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 07:42 | - | -
コメント
コメントする