タイトルロゴ
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
           
 
テレワークを決めました

昨日は、健診結果を聞きに病院に行きました。結果は、案の定無理をしないでください、という

ことで、特別の異常は見なれませんでした。何となくホットしました。

新コロナのニュースが爆発的に大きなって来ましたね。オリンピックの延期を決めたので、検査を

しない理由がなくなったので、これからもっと感染者が爆発的に増えるだろう、などと皮肉めいた

意見もあります。それにしても朝からスーパーには長い列。欧米のニュースを見て、大変だなと

傍観していたことも東京で現実になりそうな勢いです。トイレットペーパーも、ものはあるなどと

いっていますが、まだ出てこない。不安をあおります。

私どもも、今週末、息子さんがイギリス留学を繰り上げて帰ってこられる人がいます。ホテルなどの

手当ができずに自宅に帰ってくることになりましたが、親御さん本人が、空いている単身寮に二週間

滞在をして濃厚接触を避ける工夫などを考えました。

また、来週から本部の献立、受発注をやっている栄養士・パートさんを中心に、電車通勤の人の、

在宅勤務をまず、4月半ばまですることを決定しました。自転車などで通勤できる方は、人を決めて

職場を守っていただけるようにお願いをします。

首都圏封鎖などもささやかれ、物流が寸断されたら、などとの考えも頭に浮かびますが、そこまで

いったら一企業の問題を超える。保存食をちょっと増やすか考えています。

 

昼に、高校の先輩と後輩が、スリランカレストランkannaを訪ねてきてくれました。高校時代一緒に

水泳部で泳いだ仲間です。先輩は白血病、後輩は膀胱がんからの生還者で、二人とも基礎疾患があるので

こんな時で歩いていいの?と聞きました。そうしたら、お前だって昔、心筋梗塞やっているじゃないか、

といわれてしまいました。三人は皆昔、ブレスト(平泳ぎ)をやっていたメンバーです。ブレストは

呪われているね、と大笑いをしました。

めったに褒めないお二人ですが、おいしかった、ここは絶対はやるよと言ってくれました、うれしいです。

 

 病院の待ち時間に読みました。

 昔から、年取ったら寺子屋をやるんだといっていましたが、

 寺子屋などと書いた本があると、すぐに手に取ってみたくなります。

 ・自分に手紙を書いてみよう

 ・連詩の楽しみ

 ・本家どりの詩の楽しみ

 ・好きな音楽を聴いてそれをしにする等々

 いろいろな楽しみ方を教えてもらいました。

 

 

 

 

頭を悩ませていた外国人の入管申請ですが、やっとまとまりました。労働基準法とそれに基づいた、

私どもの社員規定と入管法でビザが降りる期間が違っているので、そこをどう考えるか、些細なこと

ですが、原則にかかわることなので、また初めてのことなので、自分が納得のいくようにいろいろな人に

聞きました。間に入っているスリランカの方が正社員なのに契約期間一年の一年更新と主張し、行政書士

の先生も、その線で話を進めました。行政書士の先生は、正社員規定を使うといいながら、私どもの

規定にない一年契約の更新でもいいですよ、などというからわからなくなります。一年更新の契約なら

それは、私どもでは契約社員規定になるのだが、それでもいいのかと聞くと、それではいけないという。
よくわかった方から見ると、くだらない論議をしているなと思われるのでしょうが、ちゃんと説明して

くれない行政書士さんはプロとは言えないですね。こんなことになったのも、他人任せにしすぎたなと

大きな気づきがありました。

 

(おまけ)先輩と後輩に

「あの山を登れば」 関根妃奈乃

あの山を登れば あたたかい心が見える ただ陽の光が ふりそそぐ

あの山を登れば 町が見える 道が見える ああ あの子の未来は どんなだろう

あの山を登れば ぬくもりの風が吹いてくる 虫の音が聴こえてくる

あの山を登れば 頑張っているあなたの笑顔を 思い出す

今 空を見上げよう 木陰に心を重ねよう 涙をながそう 手をのばそう 笑いあおう 声をあげよう 歩みだそう

あの山を登れば きっと想い出す あきらめないと誓った あの日を

 

 

 

 

- | 06:19 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 06:19 | - | -
コメント
コメントする