タイトルロゴ
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
           
 
やるときはやろう!

昨日は、先日来、本部の面々に本部栄養士さんや事務の方には在宅勤務を発令し、本部をはじめ

5人以上の会合を禁止し、地域間の出張を禁止し、営業やSVには報告のために本社に来る

必要なしとしたのですが、それにも関わらず随分多くの人が出社してきていて驚きました。

これでは、何の意味もないということで、再度主管者の人に徹底を言いました。在宅や直行直帰

でいいといいながら、週一回の出社をさせて報告を求めたり、打ち合わせ会議を開くことをいって

いたりしているようです。やはり、何のためにやるのかという、目的と目標がぶれているので、

中途半場になってしまう、形だけでやっているつもりになってしまっています。
この時期大変苦しいことです。動けないということはなんと厳しいことでしょう。プリンターがない、

パソコンが古い、等々できない理由はいろいろある。けれど、不便を我慢して、コロナを抑えるために

この時だけでも家でやれることはやろう、移動を控えよう。それが政府が求めていることで、自分と

社会を守る責任なのだということでしょう。政府のやり方にいろいろ文句はありますが、危機の時です。

一致団結しなければなりません。効果があるかどうかはわかりませんが、まずやってみなければ、

評価もできません。

私も3月31日までは気にしていませんでしたが、まず、自分に厳しくやることにしました。

各部署、承認されたスイーパーの人だけが出社をし、あとは自宅で頑張ってもらう。事業所の人は

何とか現場に張り付いて踏ん張ってもらう。我慢ですね。

 

 今、販売のランディングページを作ろうと考えていて、

 そのネーミングやキャッチフレーズ、などを持bんなりに考えています。

 いろいろな本もめくっています。 

 ・短い言葉とは、一息3から5秒、文章にすると1行、10数文字。

 ・準備する相手の身になる。

  相手の身になるから、言葉を絞れる、短くなる。

  だから伝わる。

  短い言葉の積み重ねで、人生は変わります

 

 

 

とても顔の広い、私どもが保険をお願いしている方が寄ってくれました。保険も、面談をして説明

をしながら、周辺情報を話しながら契約に結び付ける、大変営業としてはテクニックのいる仕事だと、

考えていますが、いつも私どもを担当してくれている女性を感心して見ています。今度は、どんな

情報をもって来てくれるのだろうか、どんな提案をしてくれるのか楽しみにしています。丁度私どもの

お客様が、私を待ち構えていて今度は何を言ってくるのか、まっているようなものかもしれません。

昨日は、パワハラ・セクハラなどに対応する保険を持ってきてくれました。私用ですかね?

反対に、冷凍弁当をシエアオフィースに提案しようと考えているのですが、彼女の幅ひろいネットワーク

でお客様を紹介してほしいと頼みました。商売は持ちつ持たれつです。

 

ある外国からの人材派遣の窓口になる話があり、その企画書を作らなければならないので動いています。

私どもの商売に大いに関係してくるところです。話をしていましたが、その外国大使館は、一切外出禁止、

一歩も外へ出てはいけないと本国からくぎを刺されているそうです。どこも本当に厳しく、自分たち

を管理しているのだな、と思うことしきりでした。私どもの甘さが気になります。

 

  早く家に帰って、ブルース・スプリングスチーン

を聞きながら、仕事をしました。デビュー当時から、ただうるさいと思っ聞いていませんでしたが、何かの

拍子に聞きなおし、今はいいなぁと思って聞いています。ネットに彼の今の姿と若いころの写真の合成写真が

のっていました。彼は今、アメリカのロック界では「ボス」と呼ばれています。長いこと生き抜いてきたこと

もあるでしょうが、いつも問題意識をもって曲作りをしていること、そしてユーチューブなどで、彼のステージ

を見ると、激しい音楽の中にファンとともに心から楽しむ思い、家族や若い人に対するあたたかい気持ちが垣間

見えます。いい年の取り方をしているな、いい顔になっているな、さすがボスと呼ばれるだけのことはあるな、

と感心してみています。

 

 

- | 04:34 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 04:34 | - | -
コメント
コメントする