タイトルロゴ
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
          
ARCHIVES
CATEGORIES
     
 
定期検診に行ってきました

昨日は、定期検診に行きました。なんということはないですが、血液検査の結果をみて 、


どんな状態か言ってくれます。数か月に一回、安心料のようなものです。


昔、今を時めく孫正義さんが、コックピット経営といわれましたが、飛行機のコックピットには


たくさんのメーター、計器が取り付けられていて、それをパイロットは見ながら機体の状況を把握し、


安全運航をする。それと同じように、ドクターは血液検査を見ながら、気になるところを見つけていく。


私どもで言えば、月次の数字を分析しそれを見ながら、おかしな動きを見つけ出していく、


というようなことでしょう。大体のことはわかります。


それに加えて、パイロットはメーターに表れない、音やにおい、何かおかしいという第六感を働かせ


て異常に気を配っていることでしょうし、ドクターも血液検査だけでなく問診や触診からも不調を


探し出していくでしょう。私たちも数字でけ出なく、現場のクレームや報告などから何かおかしい、


何かが起きているということを疑って、現場に見に行ってもらうこともあります。


数字はすべての結果が集まりますし嘘はつけません。そして何かがおかしいという第六感はあたって


いることが多いです。

午後から会社に出ましたが、社内報の原稿の入稿がないといわれました。締切り日ではないですか?


あわてて予定を変更して社内報の原稿を書き上げました。私どもの、今年のスローガン「しなやかに、


ずぶとく、したたかに、しなやかに」を自分なりに解説をしてみました。昨今の持てる女性の


ように、したたかに不要な業務を切り捨て新しい仕組みを作り上げ、しなやかに仕事とプライベート


を両立させ人生を楽しむ……、そんな思いを書いていました。


スローガンのサブタイトルで、コロナショックから、コロナチャンスへととも書きました。2500年前


に実在したブッダが、初めて悟りを得て説法をした一つが縁起の法といわれています。原因に縁が


働いて結果になる、その結果にまた縁が働いて新たな結果が生まれる。因果の法則、縁起の法則と

いわれるものです。何かが起こり、それをどう考えるかによって、集まってくる情報や人が変わり、

自分の努力の方向も変わり、その後の結果が全く違ってくるというものです。

ですから、今の試練をどうとらえるか、チャンスととらえたいですね、そんなことを書いていました。

 

 

夜に、昔からお世話になっている方とお会いし、食事をしました。この方の何気ない言葉や、ネットワーク

が大いに参考になります。勉強になります。私は今はほとんど二次会にはいかないのですが、

その人がちょっと行こうかと寄ったのが、昔からあるバーです。なんとなんと、そのお店は、私が営業

の時に開店をお手伝いをした店でした。うーん懐かしい。まだ頑張っておられる。一時は3件まで店を

増やされたそうですが、今は小さな一軒の店を守っておられるようです。またコロナで大打撃を受けて

おられるようです。何とか応援をしたいですね。また寄ろう!

定期検診が終わったところなのに、早速飲み過ぎです。

- | 00:10 | comments(0) | -
コメント
コメントする